子育て知識

1歳児はなんでかわいいの?ママがキュンとするポイントを紹介

こんにちは!今回は1歳の子はなぜ可愛いと感じるのかというテーマで書いています。

きっと1歳ぐらいの年齢のお子さまを育てていて、我が子が可愛くてしょうがないと、子どもを溺愛しているママやパパも多いのではないでしょうか。

私もそんな親バカの一人です(笑)

他の人はどうなんだろうと気になって調べてみたら、なんと1歳~2歳の時期が一番可愛いと感じているママやパパは一番多いというデータを発見しました。

同じように1歳前後の男の子・女の子を育てているママの口コミでも、今が一番可愛くてしょうがないという口コミは多かったです。

もちろんかわいい年齢の感じ方には個人差がありますし、結局子どもはいつまでもかわいいものなのは間違いありません。

ただ、1歳前後のこどもが一番かわいいと感じる方が多い理由が気になったので、実体験も交えてまとめてみました。

ママの口コミからみた1歳児の可愛いポイント

ママの口コミからみた、1歳児のキュンとするかわいいポイントを7つ紹介します!

①ママやパパを頼ってくれるから可愛い

1歳の子どもはまだ何も一人ではできないので、必然的にママやパパを頼ることになります。

当然なのですが、親である自分を頼ってくれるかわいい我が子は本当にかわいく感じますよね!

信頼されている感じがたまらないという声も多くありました。

まだ赤ちゃん時期を終えたばかりで、でも完全に独り立ちができない子どもはとても愛おしく感じるママも多いのではないでしょうか。

②見た目が可愛い

0歳の赤ちゃんぽさも当然可愛いですが、1歳になると見た目がかわいく、人間ぽく整ってきます。

髪の毛も生えそろい、目もくりっとしてくる子どもが多いです。

大きくなると顔も変わる場合がありますが、1歳くらいなるとより親に似てくるという子どももいるのではないでしょうか。

そんな可愛い見た目でママなんて呼ばれたら大体の方はノックアウトされるはずです。

③つたない言葉を話すから可愛い

1歳の赤ちゃんがかわいいと感じるのには、つたない言葉を話すようになるからという意見が多いです。

もちろん声自体はもっと前から発することができるのですが、1歳くらいから大人でもある程度言葉と認識できる「単語」を話しはじめます。

  • 0歳→「あ~」「う~」
  • 1歳→「パパ」「ママ」

ウチの場合の参考ですがこんな感じでした。

また、結構独自の言葉をしゃべるのは割とあるあるだそうで、息子の場合他の言葉だと「だいずき」「がんか」など喋ってましたね(笑)

言葉がスラスラ話せるようになる前の時期で、単語の意味は理解していません。それでも一生懸命話そうとしている姿はなんとも愛くるしいです。

今は1才半くらいですが、「きいろ」などの色や「ぱぴぷぺぽ」などの言葉も話すようになり、調子がよければ二語言葉なども話してくれます。

このように赤ちゃんの頃はまったく喋れなかった子どもが話すようになってくるという成長がかわいいという意見もありました。

④歩きはじめるから可愛い

親子写真

今まで一人では歩けなかった子供が、ハイハイや伝い歩きを経て少しづつ歩けるようになります。

今までのハイハイが見れなくなるというのはさみしいですが、歩きはじめた子供をみると成長を実感できるという声が多いです。

ずっと抱っこひもやベビーカーを使っていた赤ちゃんが、独り立ちしたような気持ちになりますよね。

一緒に散歩がてら歩く練習をしたりするのも楽しいですし、この時期ならではの可愛さがやはりあります。

⑤自己主張をするから可愛い

1歳くらいになると赤ちゃんはちょっとづつ自我を持ち始めます。
赤ちゃん期を経て、自己主張が強くなってくる時期といえるでしょう。

自己主張の例

  • 食事のときに暴れる
  • 好きなもの以外あげると怒る
  • 外でも歩きたくないときは座り込む
  • 夜寝れないとなく
  • 気に入らないおもちゃは投げる
  • 抱っこしないと拗ねる

たとえばですがこのような主張をしてくるようになります。

こうまとめて並べると悪いことのように見えるかもしれませんがそうではありません。

自己主張=成長の証で、それもまた可愛いと思えるママやパパが多いそうです。

⑥遊びまわるから可愛い

1歳の眠っている女の子

1歳の子はとにかく遊びまわる子がとっても多いようです。

家の中でもクローゼット・ベッド・台所・洗面所など、放っておくとどこへでも行きますし、ティッシュやビニール袋など、なんでも自分のおもちゃにします。

散らかした玩具も最初はなかなか片付けてくれなかったりしますよね。

また、外に出たら最初は人見知りなどもする子もいますが(性格にもよります)、慣れるとずっと同じ遊びをしたりする姿も可愛いです。

⑦純粋で一生懸命だから可愛い

ここまでいろいろ1歳の子が可愛いと思うポイントをあげましたが、1歳は特に一生懸命さが見える時期だというのがかわいい理由です。

子供ならではの、大人にはない心のキレイさを持っています。

なんでも興味を持ちますし、一生懸命生きてるという感じがする姿がすごく愛しいと感じるママが多いのも納得できます。

「子供は天使」ともいいますが、まさにそう思う方が多いのではないでしょうか。

まとめ:可愛い1歳の瞬間は今だけの楽しみ!

以上になります。1歳児をかわいく感じるポイントはこんなにありました。

ただ子供は何歳になってもかわいいという意見もありますが、1歳の1年間は振り返るとやっぱり貴重な時期です。「1歳のまま止まってくれたらいいのに…」というママもいるくらいですね。

子供は結局何歳になってもかわいいのは間違いありませんが、子供が小さいときは本当にかわいいという声が多いです。

たっぷり愛情を注ぎながら、かわいい瞬間を楽しみましょう!

おまけ:1歳の可愛い時期を写真や動画に収めよう

服のサイズもそうですが子どもはすぐ大きくなるのが当たり前です。大きくなってから1歳に戻りたいなと思っても戻れないのも事実ですよね。

やっぱり1歳のかわいい時期は、できるだけ写真や動画をとって残してあげるといいです。

後から見返したときにいい思い出になりますし、将来かわいい子どもが人生を振り返るときに何もないのもさみしいです。

スマートフォンでも撮影はできるんですが、かわいい子どもをバッチリ収めるならプロに依頼した方がいい写真は撮れます。両親や親せきに渡す用にもいいですね!

クオリティの高い撮影をしたい場合は、Famm出張撮影というサービスはコスパがよく人気です。

  • 全国一律料金
  • 75カット以上の写真データが全て貰えるので、写真館とスタジオよりもお得
  • 国内120万人のママが使う家族アルバムアプリ「Famm(ファム)」が手がけるサービスなので安心・安全
  • 全額返金の制度もあるのでもしもの時も安心

気になる方は簡単に予約できますので、ぜひ一度利用してみてくださいね!

家族写真の撮影ならFamm出張撮影



【無料資料請求OK】幼児教材オススメランキング

ママにオススメの無料で資料請求できる人気の幼児教材をランキングにまとめました。

お試し・比較検討にお役立てください!

こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじはイードアワード幼児通信教育教材部門で9年連続「子どもが好きな通信教育」No.1を獲得しました。

「エデュトイ」と呼ばれる知育教材や絵本・ワーク・DVDで、楽しく幼児期に必要なことを学習できます。

年齢別コースに分けられてるので、学習目的がわかりやすく、ママたちからの評判もピカイチです。

迷ったらまずは体験資料のお試しがオススメです。

Z会幼児コース

通信教材Z会の幼児コースです。

ワーク学習と体験教材で、親子一緒に楽しみながら教材を利用できます。

小学校入学を見据えての通信教材に人気で、年少~年長まで小学校の準備をしっかり行える教材です。

天神(幼児版)

天神の幼児版は「モンテッソーリ教育」という学習法を取り入れた自宅学習用通信教材です。

幼児版はタブレットでも利用できるようになりました。

10,000問以上の問題や幼児教育特化の学習システムで、お子さまの発達をサポートします。

発達障害やグレーゾーンの子も利用していて、資料請求後希望であれば無料体験も可能です。

  • この記事を書いた人

ゆか

2021年現在、2歳児の男の子を夫と一生懸命育てている30代の主婦です♪ 今は育休で休んでいますが、保育士を10年以上続けています。 育児以外には、美味しい食べ物探し・アウトドア・ドラマなどを見るのが趣味です!もしよろしければブックマークなどお願いします(^^) ぜひブログの情報を参考にしていただけたら嬉しいです。

-子育て知識
-

© 2021 こどらぶ