子育て知識

こどもちゃれんじを1年使ってわかったデメリットとメリットを完全解説!


こどもちゃれんじを1歳の息子と1年間受講して感じたデメリットやメリットをレビューしています!

皆さまもこどもちゃれんじに入会しようかどうか迷っていませんか?

私は2歳の息子がこどもちゃれんじを受講しているんですが、1歳のときの入会前にこんなことが理由で迷っていました。

受講前の不安

  • 他の通信教育教材と比べて信用できるのかな?
  • 料金約2,000円に見合う価値はある?
  • おもちゃばっかりのイメージだけどちゃんと勉強できる?
  • 英語の対策は大丈夫そう?

結果的には迷いはありましたが使ってみないとわからないし、受講しているママの口コミが良かったので一度試しに受講してみよう!と思い受講を始めました。

2021年まで使い続けて1年たった今、結果としては始めてみてよかったなと感じています。詳しくこどもちゃれんじのデメリット・メリットについて解説していきます。

気になったらまずは無料体験資料請求や最短2ヶ月で退会できる入会が便利です。
↓体験資料請求・ご入会はこちら↓

こどもちゃれんじのデメリット

まずは使ってみて感じたこどもちゃれんじのデメリットを3つに分けてまとめました。

私の場合は1歳のこどもちゃれんじぷちや2歳向けのほっぷを使ったんですが、1年間使って正直に思ったことをお伝えしていきます!

エデュトイの量に波がある

こどもちゃれんじといえば、知育ができるおもちゃのエデュトイ教材が魅力ですよね。

そのエデュトイに関してはボリュームが月によってまちまちなのは気になりました。

こどもちゃれんじを始めた当初の開講号や、4月・8月・12月などの特大号などは特にボリュームがあります。

その反面、それ以外の月はエデュトイのボリュームが少なく感じることもありましたね。

ボリュームへの対策はあまりなく、正直どうしようもない部分です。ただ、事前にベネッセのサイトの年間エデュトイラインナップなどを見ておくと心の準備ができます。

とはいえ、他の通信教育教材と比較してもトータルの教材量としてはすごく多いです。

↓体験資料請求・ご入会はこちら↓

使わなくなった教材の処理に困る

エデュトイ・絵本は毎月どんどん増えるので、処理=片付け場所に困るというのが2つ目のデメリットです。

子どもは新しいものが大好きなので、興味は基本的にどんどん新しい教材に気持ちがうつってしまいます。

一部のエデュトイやDVDは時間が経ってもまだ使えるのですが、ボロボロになった絵本などは使わなくなってしまいました。

しまじろうパペットなど、好みによりずっと使ってくれるエデュトイもあります。

マンションで家の収納があまり多くはないので、使わなくなったエデュトイをしまう場所にちょっと困ったというのが本音でしたね。

対策としてはスペースの準備の他、おさがりで人にあげたり、メルカリなどのフリマサイトで売るなどしてみると思います。

教材のレベルが物足りない人もいるかも

こどもちゃれんじはとても楽しく使える教材で、子供の食いつきはバッチリです。

ただどちらかというと高度なワークなどではなく、成長にあわせたレベルの教材なので英才教育向けの教材ではないと思いました。

ちょうどよく達成感を得られるレベルの教材だと思います。

こどもちゃれんじでは主に以下のことが身につけられます。

  • 日常生活のルール
  • しつけ
  • 言葉や色の表現
  • 小学校の数・ひらがななどの勉強
  • 想像力や発達力

でもどちらかというと遊びをきっかけにこれらのことをしっかり身につけていくスタンスです。

そのため学習がかなり進んだ子は、エデュトイを中心とした教育に物足りなくなってくるかもしれません。

あくまで発達・成長にあわせているという基本があるので、そこを守っているとも言えます。

もしさらにレベルの高い学習をしたいときには、英語や知育用のオプションコースがありますのでそちらを加えてみるのもオススメです。

先取り学習もベネッセのコールセンターに相談するとできる場合もあるようです。

↓体験資料請求・ご入会はこちら↓

こどもちゃれんじのメリット

反対に、こどもちゃれんじを感じてよかったと感じている部分を書きます。

私個人の感想ですが、率直に言ってこどもちゃれんじはいい教材だと感じています。なぜならデメリット以上に次のようなメリットがあるからです。

しまじろう効果で子供の食いつきがすごくいい

しまじろうを中心にしたエデュトイは、プロが年齢や月齢にあわせてそのタイミングで必要なことを学べるように設計しているそうです。

そのためか、食いつきはめちゃくちゃいいというのが感じたところですね。エデュトイ・絵本・DVDのどれも興味をそそるところはバッチリです。

エデュトイも種類はたくさんありましたが、特によかったのは、ひかるリズムドラムやしまじろうパペットです。

しまじろうパペット

しまじろうパペットは子供のお友だち代わりになってくれていろんなシーンで活躍しますし、ひかるリズムドラムはリトミックやおままごとなどいろんな役割をしてくれました!

毎月ごとにドンドン変形していく作りになっています。

知らないあいだに勝手に出して使ってしまうぐらいハマっていました。

こどものエデュトイの使い方も、教材が届いたころと数ヶ月経過ときでは全然違いますし、絵本やDVDからドンドン新しい言葉・歌を吸収してくれます。

絵本も仕掛けがたくさんあるので、ママやパパも楽しめます。トイレトレーニングなど日常に必要なことをテーマに作られているんです。

こどもの興味を引き出す工夫がすごいですし、こどもの成長を身近で感じながらママやパパも一緒に教材を楽しめるので、すごく優れた教材だなと感じました。

私の場合は1歳ですが、他のママの口コミでも教材のクオリティと子供の食いつきの良さはめちゃめちゃ評価されています。

↓体験資料請求・ご入会はこちら↓

スキマ時間で取り組めるので楽

こどもちゃれんじのいいところは、1日15分くらいのスキマ時間で取り組めることです。

ワーママなどは特に家事に仕事に忙しいので、教育時間がなかなか取れないのが現実ですよね。

でもこどもちゃれんじは絵本やDVDを使えば1人学習もできますし、ちょっとしたスキマ時間で成長を見てあげることもできます。

エデュトイを一人で勝手に出して使っていることも多いです!

午後のちょっと落ち着いた時間や、夜寝かしつける前にちょっと絵本を読み聞かせたりするなど使いやすいタイミングで使えました。

なので時間のないママでもちゃんと一緒に取り組むこともしやすいです。

↓体験資料請求・ご入会はこちら↓

通常コースでも英語学習ができる

こどもちゃれんじはおもちゃ教材だから英語はなさそう…という方もいるかもですが、ちゃんと英語学習できます。

オプションもありますが、通常料金の範囲でも英語が学べたのでびっくりですね。

DVD以外にも、しまじろうクラブという会員限定の無料映像コンテンツが英語学習に利用できるんです。

0歳からでも学習に英語を取り入れることが可能になってます。

こどもちゃれんじの英語学習

  • 0歳→しまじろうクラブの英語コンテンツ
  • 1歳以降→しまじろうクラブ+DVDと絵本教材

毎月おうちに届くDVD教材は日本語・英語の両方に音声切り替えが可能です。

DVDの映像

通常コースでもこのように十分英語学習はできますし、1,800語以上のネイティブフレーズが入ったこどもちゃれんじEnglishというオプションコースもあります。

こどもちゃれんじEnglishは1歳以降のコースにつけることが可能です。

英語がちゃんと学べるという点も、こどもちゃれんじのメリットではないかなと思います。

コスパがめちゃめちゃいい

こどもちゃれんじのいいところは、他のママの口コミにもありますがやっぱりコスパがいいところです。

他の幼児教材と比較しても、同じぐらいの値段でここまで整っている教材はほとんどありません。

年齢ごとに各コースが用意されているので、コースごとに受講金額は若干異なるんですが、たった2,000円前後の価格で利用できます。

さらに必要なら、知育教材が使えたりプログラミングが学べるこどもちゃれんじプラスというオプションコースも500円から利用できます。

たくさんのボリュームがありながら、毎月この料金で済むというのはすごいなと使ってて感じました。

もちろん安い教材はたくさんありますが、安いうえに中身もいいというのがポイントですね。

入会金や退会金についても無料、一括払いでも期間の縛りなしという点も財布に優しいです。

子育てはとってもお金がかかるので、家計に優しく家庭教育ができるのはとってもうれしかったですね!

↓体験資料請求・ご入会はこちら↓

成長にあわせたコースで学びやすい

こどもちゃれんじは、月齢・年齢に必要な学習がちゃんとできるというのが魅力だそうです。

それは勉強に限らず、ルールやマナーの習得に関してもいうことができます。

4歳・5歳になると、ひらがなやかず・英語や時計など小学校入学に備えた学習もバッチリです。

うちの子はコロナもあり保育園にも行っていないんですが、こどもちゃれんじを使っているからか言葉や色などの覚えが早い方だと言われることが多いです。

ちゃれんじに出てきた言葉は真似して他のところでもすぐ使っています!

他のママの口コミをみても、こどもちゃれんじを使ったらちゃんと成長を実感できたという感想は結構ありました。

絵本やDVDでもたくさんの言葉が出てきますし、エデュトイで遊びながら学べる部分も多いのでさらにインプットしやすいのかなと思います。

難しすぎないので物足りないお子様もいるというデメリットもありますが、月齢・年齢の成長にあわせてしっかり学べるという点はやはり大きいのではないでしょうか。

↓体験資料請求・ご入会はこちら↓

まとめ:こどもちゃれんじはコスパ抜群でオススメ

どの幼児通信教育教材もそうですが、デメリットがあればメリットもあります。

こどもちゃれんじに関しては、デメリットを補ってもメリットがすごく多いので、私はやってよかったと感じています。

他の幼児教材とくらべて子どもの食いつきがいいという口コミも多いですし、息子もしまじろうが手離せないという感じになりました。

こどもの言葉や遊びの成長もとても感じられていますね!コストがめちゃ安いので、まだ何も始めていない方にもオススメです。

ベネッセコーポレーションの公式サイトから入会や無料の体験資料請求ができます。

手続きはどちらも数分で完了できますので、まだしていないならぜひしてみてくださいね!
↓体験資料請求・ご入会はこちら↓
  • この記事を書いた人

ゆか

2021年現在、2歳児の男の子を夫と一生懸命育てている30代の主婦です♪ 今は育休で休んでいますが、保育士を10年以上続けています。 育児以外には、美味しい食べ物探し・アウトドア・ドラマなどを見るのが趣味です!もしよろしければブックマークなどお願いします(^^) ぜひブログの情報を参考にしていただけたら嬉しいです。

-子育て知識
-

© 2021 こどらぶ