幼児英語

【2021年最新】赤ちゃんも使える幼児英語教材ランキングベスト3

赤ちゃん時期から使える幼児英語教材ベスト3を大特集!先輩ママの口コミ・評判をもとに、0歳児のママにオススメの英語教材をランキング形式にしました。

この記事で書いていること

  • 赤ちゃんから使える幼児英語教材オススメランキング
  • 赤ちゃん時期の英語教材の選び方のコツ
  • 赤ちゃん時期から英語を学ぶメリット
赤ちゃん時期の英語・英会話教材の選び方がわからなくて困っているママも、2021年人気の英語教材がバッチリわかりますよ!

赤ちゃんのときから英語に触れておけば、保育園・幼稚園や小学校に入ったときに周りの友達にグーンと差がつけられるのでオススメです。

ママの口コミで選んだ!赤ちゃんから使える幼児英語教材ランキングベスト3

赤ちゃんから使える幼児英語教材ランキングベスト3をご紹介していきます。

ズバリ以下が口コミで選んだオススメランキングです。

3つの英語・英会話教材について、どんなところが評価されている教材なのかわかりやすくお伝えしていきたいと思います!

第1位:こどもちゃれんじ・こどもちゃれんじEnglish

こどもちゃれんじbaby

出典:こどもちゃれんじ

サービス名こどもちゃれんじ
提供会社ベネッセコーポレーション
対象0~6歳
料金月1,980円~(税込)、こどもちゃれんじEnglishは2ヶ月に1回2,933円~
資料請求無料

こどもちゃれんじは知っている方も多いと思いますが、ベネッセコーポレーションの幼児向け通信教育教材です。

CMもたくさんやっているのと、しまじろうで有名な教材ですね!
  • 知育おもちゃ教材のエデュトイ
  • 絵本
  • DVD

これらの教材を中心としたカリキュラムで日常の勉強だけでなく本格的な英語学習もできます。

周りもママたちも使ってるので「こどもちゃれんじ会員ってどれくらいいるんだろう?」と調べたら、2020年時点で会員数は国内80万人以上でした!かつ海外との合計数でもなんと200万以上と幼児通信教育教材では最大級の会員数です。

ここが口コミで高評価

赤ちゃんからでも親子で楽しめる教材

年齢別に英語コンテンツやコースが充実

たった1980円でボリュームもある圧倒的コスパ

赤ちゃんコースのエデュトイは、ベビージム、ねんねグッズなどの赤ちゃん期にあると助かる教材ばかりです。

料金が安い教材の中では圧倒的にボリュームのある教材で、先輩ママからもコスパがよくて驚いたという感想がたくさんありました。

0歳児コースのこどもちゃれんじbabyのみ、今なら無料資料請求でファミリアの5,000円相当のふわふわバスタオルがもらえちゃいます!

無料資料請求がまだであれば、どうせタダなのでこの機会にGETしておきましょう。

資料は公式サイトメニューを開き「無料体験教材・資料請求」のボタンからすぐに請求できます!
↓体験資料請求・入会はこちら↓

こどもちゃれんじの赤ちゃん向けコースの特長

年齢ごとのコースがあるこどもちゃれんじですが、気になるのは「赤ちゃん向けのコースがどんなコースなの?」というところですよね。

赤ちゃん向けのコースはこどもちゃれんじbaby(ベビー)というコースで、生まれ月によって1歳向けのこどもちゃれんじぷちも関わってきます。

こどもちゃれんじbabyには、赤ちゃんの英語力をすくすく育てられる特長があります。

こどもちゃれんじの特長

  • 赤ちゃんの五感を刺激し親子のスキンシップも増やせる
  • 英語はもちろん、日常生活のしつけやマナー教育にもピッタリ
  • 1日15分あれば取り組めてママの負担が少ない
  • リスニングやまねっこ教材も豊富
  • 毎月月齢や年齢にあわせた教材が届く
  • 絵本やDVDなどたくさんの教材で飽きづらい
赤ちゃん期以降も、大切な日常生活のルールや言葉を英語とまとめて学習できます。

ベネッセならではのしまじろうクラブという会員向けのオンライン動画サービスも使えて、その中で英語動画が視聴可能です。

しまじろうクラブの英語学習

  • アルファベットの基礎学習
  • 英語の歌のリスニング
  • 単語・フレーズの学習

動画を見て真似して話すことで覚えるという幼児期の英語の基本ルーティーンが身につきます。

たっぷりある英語動画コンテンツが全部タダで利用できるのは、大手のベネッセならではの強みでしょう。

1歳になると英語を取り入れたDVDや絵本が英語学習に使えるようになるので、赤ちゃん時期より学習できるボリュームも増えます。

脳は3歳までにほぼできあがるため、英語学習は早い時期に開始するのが効果的です。

→こどもちゃれんじ公式サイト

こどもちゃれんじEnglish

レベルをあげて英語特化で学習をしたいなら英語学習コースのこどもちゃれんじEnglish(1歳~)もオススメですね!

「通常のこどもちゃれんじのコースの英語だけだとちょっと物足りない」というママの希望を叶えるオプションです。

こどもちゃれんじenglishのホームページ

出典:こどもちゃれんじEnglish

こどもちゃれんじEnglishはイードアワードの幼児英語教材部門でもランキング入りしている英語学習教材で、こどもちゃれんじと同じく1年毎に対応した年齢別コースが利用できます。

英語に特化したしまじろうエデュトイや成長にあわせた英語ワークで、より英語を身近なものにしていく教材です。

単独でのコース申し込みもできますが、ほとんどの方は対応年齢の通常コースを一緒に受講しているというデータがありました。

通常コースと一緒に受講すると割引料金の2,933円でお得に受講が可能ですし、子供に必要な日常生活のルールやマナーも一緒に学べます。

ちなみに1歳のこどもちゃれんじぷちEnglishで学習できる単語・フレーズ数は1,870語以上と他の英語教材と比べてもかなり多く、ちゃんとネイティブスピーカーの発音で収録されているので発音のまねっこもバッチリです。

→こどもちゃれんじ公式サイト

こどもちゃれんじの受講料金

こどもちゃれんじの紹介したコースの料金は下の表の通りです。

※2021年6月時点の内容です。変わる可能性もあるので詳細は公式サイトでもチェックしてくださいね!

こどもちゃれんじベビー(0歳)月あたり1,980円〜(12ヶ月一括払い)
こどもちゃれんじぷち(1歳)月あたり1,980円〜(12ヶ月一括払い)
こどもちゃれんじEnglish(1歳から・英語専門コース)2ヶ月に1回2,933円

他の幼児通信教育教材と比較しても、2,000円を切るのは比較的安い部類に入りますね!

申し込んでからは2ヶ月の利用はしないといけないデメリットもありますが、入会金や解約金・送料は無料というメリットが大きいです。

一括払いの場合でも、解約したときに残月分の料金はちゃんと返ってくるというのが優しいですね。

ちなみに2歳以降のコースも料金が知りたいという方は以下記事を参考にしてください。

→【全コース有】こどもちゃれんじの無料資料請求の方法・中身・注意点

月額料金以外に料金が発生したりはしませんので安心です。
↓体験資料請求・入会はこちら↓

こどもちゃれんじの英語教育を体験

実際にこどもちゃれんじに入会して届いた英語教育の教材をちょっとだけ紹介します。

こどもちゃれんじぷち以降に毎月届くメインのDVDは日本語と英語をボタン一つで切り替えて使うことができました!

音声を切り替えると同じDVDでもやっぱり聞こえ方が全然違いますし、英語耳がバッチリ鍛えられますね!

単語やフレーズの英語発音もネイティブの発音なので超本格的に聞こえます。

私みたいな英語下手な親は教えられない部分なのですごく助かります!

あと、ところどころにしまじろうが出てくるので子供はちゃんと夢中になれると思います。

最初はしまじろうなんて別に効果ないんじゃない?と思ってましたが大誤算でした。

忙しい家事中にちょっと見せるだけでも使えますね!勉強と時間確保が同時にできて一石二鳥です。

英語のしまじろう

ただ聞くだけでもリスニング練習になりますし、まねっこをしてスピーキングの練習効果もあります。

あとはちょっとそれますが、こどもちゃれんじなら知育絵本やサポートブックも届きます。英語だけでなく総合的な知育アイテムとしても手離せません。

育児ってはじめては特に迷うシーンがものすごく多いですが、月齢ごとの育児アドバイスも乗っているサポートブックにはよく助けられています。

こどもちゃれんじぷち開講号

ちなみにぷちの詳細レビューが気になる方は、次の記事も参考にしてください。

総合すると本格的に英語も学べますし、教材のボリュームはたっぷりなのでコスパのよさも感じられます。

注意点としては始める時期によって届く教材は若干違うという点ですね。

公式サイトで教材の年間ラインナップもチェックできるので、申し込み前にはチェックしてみてくださいね!

→こどもちゃれんじ公式サイト

こどもちゃれんじを使ったママの口コミ

実際にこどもちゃれんじを利用したママたちの口コミも、気になる口コミを集めてみました。

英語で語りかけると英語で答えてくれるように!

教材で扱う英語の内容が簡単すぎてつまらないのではないかと心配していましたが、特定のフレーズがくり返し出てきたり、園で劇発表した「おおきなかぶ」のお話が出てきたので、英語のアウトプットにつながっている気がします。

私が英語で語りかけたことに対し、英語で返答してくれることが増えました。

引用:https://www2.shimajiro.co.jp/english/

英語の歌に合わせてダンス!〈こどもちゃれんじ English〉のDVDを見て、踊っています。

ダンシングスティックがお気に入り。️しまじろうと一緒に歌とダンスをするのが好きみたい!

引用:https://www2.shimajiro.co.jp/english/interview/

DVDに玩具が出てくると自分で持ち出して遊びます!

英語玩具に興味津々で、DVDに出てくると自分の玩具を持ち出して、すごい笑顔で一緒に遊びます。

ゼリーは自由な発想で〈こどもちゃれんじ〉の玩具と一緒に積み上げ遊びしていました!他社と悩みましたが、始めやすい金額なので、〈こどもちゃれんじEnglish〉を始めましたが想像以上に良かったです。

引用:https://www2.shimajiro.co.jp/english/interview/

英語教材の中身やコスパに対して評価している声がたくさん見受けられました。

入会しても二ヶ月でやめられるので試しやすいというのはありますが、気になる方は資料を見ておいて損はありません。

こどもちゃれんじの資料請求時には、以下のようなこどもちゃれんじEnglishの資料請求をするというチェックボタンがあるので、そちらに一緒にチェックも入れれば同時に請求ができます。

(こどもちゃれんじの資料請求だけであれば不要です!)

Englishのチェック

↓体験資料請求・入会はこちら↓

第2位 世界の七田式「7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)」

七田式のホームページ画像

サービス名世界の七田式「7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)」
提供会社株式会社SPRING
対象0歳~12歳
価格29,800円(税別)

7+BILINGUAL(セブンプラスバイリンガル)は、右脳教育で有名な「七田式」を取り入れたバイリンガル英語教材です。

英語がペラペラ話せるバイリンガルレベルになりたいというお子さまが使っていて、今では100万人以上の会員数となっています!

2020年には、タッチして感覚的に英単語やフレーズが学習できるタッチペンverも発売されました。

タッチペンverの記事はこちら→セブンプラスバイリンガルのしちだ魔法ペンを体験!英語力の変化は?

7+BILINGUALに採用されている教育法の「七田式」とは、子供が持つ本来の能力をグーンと引き出し、非認知能力を伸ばすことができる教育法です。

将来を考えて本格的に英語を学びたい!という方には特にオススメです。

ここが高評価

バイリンガルを育てることに特化した難易度には満足

35日間のカリキュラムのあと、本当に英語をいっぱい話すようになった

DVDやCDで聞き流しでもできるから楽

↓全額返金保証付き!詳細はこちら↓

7+BILINGUALの特長

セブンプラスバイリンガルの特長についてもまとめました!

見出し(全角15文字)

  • CD・DVD・絵本タッチ音声ペンなどが全部使える
  • 七田式独自の『400%学習法』で英語のフレーズが脳に定着しやすい
  • 聞いてマネして学ぶサイクルをしっかり繰り返せる
  • 赤ちゃんでも1日7分〜のリスニングで勉強できる
  • ネイティブの単語を700以上収録しているので、カバー範囲が広い
  • 35日間の短いサイクルを繰り返して英語を習得

他の英語教材と比べて短い、35日という短期間で学習サイクルを完了できます。

楽天ランキングで4部門をまとめて制覇した実績もありますし、赤ちゃんでも毎日7分間の聞き流しで英語学習ができます。

↓全額返金保証付き!詳細はこちら↓

7+BILINGUALを使ったママの口コミ

では実際にセブンプラスバイリンガルを使ってみたママたちはどんな感想だったんでしょうか?

さっそくママたちの口コミをみていきましょう!

7+BILINGUALの取り組みは、土日以外の1日20分程度行っています。

繰り返し取り組むとすぐに覚えてしまって、CDと一緒に楽しそうにしゃべっています。

それを聞いていると、「子供の吸収力って、本当にすごいなぁ?」と驚かされます。
今はちょうどオリンピックのところをやっていますが、「次は何? 早く次やりたい!」と学習意欲も高くなりました。

引用:https://7plus-bilingual.com/

学生時代にホームステイを経験し、聞く力、話す力の重要性を痛感した私は子供達にはできるだけ早く英語に触れさせたいと考えていました。

…とはいえ、1年生と1歳の子供が楽しめる教材、しかも親としては効果的な教材はどんなものかと考えた時に「7+BILINGUAL」を手にしました。

1日目、2人共CDを聞きながらイラストにくぎづけ!!これほど集中して聞くのかと驚きました。1歳の次男は「ブーブー」「まんま」「じいじ」「にいに」等話せるようになったばかりなのにCDを聞いただけで「WOW!!」が驚いた時に使う表現を理解していることにとても驚きました。

日本語→英語→早いスピードを聞くことで耳が慣れ、勉強というよりもBGMのような感覚で学べることは魅力だと思います。

引用:https://7plus-bilingual.com/

教材が届いてから、まずカラフルなBOXに目が釘付けになり、その後CDを流してみると、不思議そうに周りをキョロキョロし始めました。
まだ2歳2ヶ月で言葉はほとんど話せませんが、リズムが気に入ったのか、体を横に揺らして、揺れながら楽しんでいました。

反応をしばらく見ていましたが、ニコニコしながら、リズムをとるような感じで聴いていました。
テキストは読むというよりイラストがきになるようで、何度もページをめくり、指で「あー」「うー」など声を出していました。言葉が遅い息子も、飽きずに遊び感覚で夢中になっていました。

ステキな教材をありがとうございました。言葉が出るようになるのが楽しみです。

引用:https://7plus-bilingual.com/

1日たった7分から利用できるので仕事に育児に忙しいママでも大丈夫ですし、使ってみて子供の吸収力がとても高いと実感しているママが多いです!

海外でもたくさんのママに評価されている本格的な英語教材で、海外での活躍を視野にいれたバイリンガル教育には特にオススメできます。

7+BILINGUALの料金

7+BILINGUALの料金は、教材+タッチペンのセットで29,800円(税別)となっています!

タッチペンは赤ちゃんでもママと一緒なら使用はできますが、対象年齢は3歳なので小さいうちはリスニング中心で使用します。

他の教材と比べると高いかなー…と思ったんですが、1年間利用する過程で計算してみると1ヶ月あたりは3,000円いかない安さです。

使用年数が増えるとさらに月当たりの費用は安くなりますね!

買い切りなので一度買ってしまえば追加料金はありませんし、今はお得な無料7大特典が付いてくるようになっています。

無料7大特典

  • 全フレーズかけ流しCD
  • 全イラストぬりえ集
  • 『賢い子供が育つ7つの習慣』
  • 流暢な英語を話す子供にするための7つのポイント
  • 7+BILINGUAL全英単語集
  • 子供Skype英会話レッスン<たっぷり25分×5回分を無料でプレゼント!>
  • 1年間 回数無制限!英会話・教育・子育てなんでも相談電話チケット
  • お試しができるので合わなければ60日間は返金がOK
  • 一回買えば追加コストが永久にかからない

という利点があり、コストへの悪い口コミはあまりありません。

一回買えばあとはずっと使えるというのが、他の英語教材や英会話教室などとの違いですね!

一括だとちょっと支払いが厳しいというママは、分割でのお支払いもご利用できます。

↓全額返金保証付き!詳細はこちら↓

第3位:ディズニーの英語システム

ディズニーの英語システム

サービス名ディズニーの英語システム
提供会社ワールドファミリー株式会社
対象0~4歳
料金プランによる
無料サンプル有り

ディズニーの英語の歌やアニメで楽しみながら、子供の感性を刺激し英語力をアップすることができるのが魅力ですね!

あのディズニーのキャラクターといっしょに学べる知育英語教材で、ディズニーのかわいいキャラクターが親子をワクワク楽しませてくれるCDやDVD学習が中心です。

ミッキーやミニー、ドナルドが登場します!

ここが高評価

子供の楽しみやすさ

ディズニーで親子一緒に楽しめる

マタニティー時期からも使える

こちらはいきなり購入することはできません。無料サンプルで体験後、希望したらお申込みという形になります。

↓無料サンプルCD・DVDはこちらから↓

ディズニーの英語システムの特長

子供だけでなく大人にも人気なのがディズニーの特長です。

ディズニーの英語の歌やアニメで楽しみながら、子供の感性を刺激し英語力をアップすることができるのが魅力になります。

ディズニーの英語システムの特徴

  • CD・DVD・絵本などで赤ちゃんが飽きずに楽しめる
  • 知っているディズニーキャラが出てくるのでママもレッスンが楽しい
  • 本格的な英語の歌を赤ちゃんも聞き流しできる
  • 赤ちゃん・幼児に必要なインプットとアウトプットを徹底的に繰り返せる
  • 事前にお試しで無料サンプルが利用可能
赤ちゃん期の聞き流し学習にはピッタリです!

ディズニーの英語システムの口コミ

1歳児のママ

とても楽しく英語が学べる点は良かったです。最初はビデオを見ながらアニメで英語を聞いたり、なんとなく単語を覚えたりしていました!

そのうち発音をするようにもなって、楽しく覚えられているなと思います。あまり安くはないですが、リスニング力や発音などをまとめて学べます。

0歳児のママ

なんといってもディズニーは親しみやすくてそこが一番良かったです。一歳の息子と楽しく使わせてもらっています。目と耳両方で学べるので飽きっぽいうちの子にはいいですね!

このような口コミがありました。ディズニーの英語システムは、見る・聞く・学ぶという子供の基本に沿った楽しい英語教材です。

はじめての英語教材には向いていると思います。

ディズニーの英語システムの料金

ディズニーの英語システムの詳しい料金は公式サイトには出ていません。

実際に聞いた話によるとコースはいくつかに分かれていて、ワールド・ファミリー・クラブという会員制のクラブに入会するとお得に買えることがわかりました。

購入を決めた方は大体の方が加入されるそうです。(有料でもイベントなど特典が多いため)

気になる金額ですが、コースにより5万円~90万円弱ぐらいの総額になります。

コースの差はかなり料金に響いてきます。学びたい内容によりコースが変わってくるので、お申込みの際は必要な内容を相談するといいでしょう。

月々の料金に換算すると、3,000円程度から利用することも可能です。

ディズニー英語の料金の魅力

  • 一括払いではなく分割が選択できるので払いやすい
  • コストを抑えたプランにもできる
  • 英会話・英語教室でかかる金額と比べるとコスパは悪くない

実際に使う教材と一緒の教材が試せるサンプルが無料なので、まずはお試しからはじめる方がほとんどです。

↓無料サンプルCD・DVDはこちらから↓

ランキングのまとめ

ここまで赤ちゃんにオススメの英語教材ベスト3を紹介させていただきました!

基本的にはこの中から英語教材を選んでおくと失敗はしづらいと思います。

特に1位で紹介したこどもちゃれんじははじめての教材にオススメです。

ただお子さまとの相性もあるので、タダで使える資料請求やお試しはどんどん活用してみるといいと思います!

↓体験資料請求・ご入会はこちら↓
↓全額返金保証付き!詳細はこちら↓
↓無料サンプルCD・DVDはこちらから↓

赤ちゃん向け英語教材ランキング番外編

上のランキングには選んでいませんが、そのほかにもネットやSNS上で人気があるオススメの教材を紹介します!

資料請求やサンプル取り寄せもできるものもあるので参考にしてください。

無料で請求できるので比較するしてみるのもオススメです!

幼児英語DVD【Goomies(グーミーズ)】

goomiesのホームページの写真

グーミーズの実績

  • アマゾンで1年以上「Amazon's Choice」に選定され、Amazonランキングで1位獲得(知育・教育 DVDジャンル)。
  • 楽天市場で120週以上ランキング1位(知育玩具・英語部門)

Goomies(グーミーズ)はこんなすごい実績を誇る0~8歳向けの知育英語学習DVDソフトです。

子供がクギ付けになるとママたちの口コミで話題のDVDで、五感で楽しみながら自然に英語を身に付けることができます。

ここが高評価

子供の楽しみやすさ

自然に英語が身に付く

料金がDVD教材の中でも安い

こちらは元々テレビで紹介されてた番組をDVDにしたんですが、とても楽しい構成になっています。

グーミーズの情報や料金

サービス名Goomies
提供会社英語伝
対象0~8歳
料金3,960円(税込)
無料サンプル有り

Goomiesの特徴

  • 楽天やamazonで実績あり
  • 五感で子供が楽しめる
  • キャラクターがかわいい
  • コストがあまりかからず買いやすい
↓最安購入ができる公式サイト↓

グーミーズの口コミ

28才のママ

子供が体を動かしいつも楽しそうにしていました!キャラやイラストもそうですし音楽が可愛く、教材としてオススメです。

Goomiesもディズニーとは少しテイストは違いますが、キャラクターがカワイイです!

もちろん中身もストーリー性がちゃんとあって、子供が飽きづらいように工夫がされていました。

車の中でも見せられるのもポイントが高いです。

兄弟でも使えるDVD教材が3,960円で購入できるという点でコスパは紹介している中ではいいので、はじめての動画英語教材にはオススメです。

↓最安購入ができる公式サイト↓

天神幼児版

天神公式サイト

天神はインターネット不要のデジタル家庭学習教材で、昔から実績のある教材です。

将棋の藤井聡太さんやビルゲイツさんなど成功している著名人が受けた「モンテッソーリ教育」の考え・学習サイクルを取り入れ開発されたそうです。

モンテッソーリ教育法は元々は発達障がいで悩む幼児の知能発達に用いられた教育法です。

天神の幼児版、そしてタブレットを使用するよじタブレット版が0~6歳の未就学の幼児を対象にした教材で、英語を含めた他分野の総合学習能力を発達させることができます。ジャンルが広いので知育にも便利です。

完全にオーダーメイドのカリキュラムで発達に合わせる・好きなことを見つけられるという点が他の教材との違いですね!

無料の資料請求後に、希望すれば無料体験をすることも可能です。

↓無料資料請求ができる公式サイト↓

天神の情報

天神のことを知らないという方もいると思いますので、天神の基本情報や特徴を紹介します。

サービス名天神
提供会社株式会社タオ
対象0~6歳児(幼児版)
資料請求可(無料、その後体験も可)

天神の特長

  • 英語のみではなく、5ジャンル59分野、約10000問を反復学習させることができる
  • 才能を発掘して伸ばせるフリー学習
  • 発達や興味に合わせた知育環境を意識
  • フラッシュカードなどを使った楽しいレッスン
  • インターネット接続は不要で、今あるパソコンでOK
  • タブレットで使う幼児タブレット版もあり!
  • 第10回日本e-Learning大賞受賞
受賞もちゃんとしていて、幼児期に限り2020年からタブレット版も開始されました。

資料請求するとサービス詳細冊子や無料体験の案内が届きますが、かなり詳しくホームページより内容がわかります。

天神幼児版の資料

無料体験の案内なども確認できますので、気になったら請求してみてください。

資料請求をしないと無料体験はできません。また、資料請求をしてもメールが数通くるくらいで、電話勧誘もありません。

↓無料資料請求ができる公式サイト↓

天神幼児版の料金

天神の幼児版の料金もタオの公式サイトには出ていませんので資料請求して調べました。

天神の教材は買取式です。料金は0~6歳までの総額でハードディスク込みで幼児版は302,800円~となっていました。

教育は一人一人の内容に合わせて教材を自由に選べるので変動はするそうです。

ただ6年で約30万円と考えれば1年で5万円、月々は約4,150円なので決してコスパは悪くないと思いました。

繰り返し使える教材であること&兄弟が無料というメリットもあります。

2分程度で資料請求できますので、気になる方はご自宅で比較してみてください。

資料請求すると体験授業も自宅で無料で受けられます。

↓無料資料請求ができる公式サイト↓

ミライコイングリッシュ

ミライコイングリッシュセットの中身

ミライコイングリッシュは、5年の開発期間をかけて開発された元NHK基礎英語講師監修の幼児向けDVD教材です。

頭に入りやすい工夫された英語動画で、「一日30分見るだけ」で英語が身に付くというツールです。子供へのアンケート結果で、また見たい!と回答した子供が90%以上という結果にもある通り飽きづらく、楽しく構成されています。

英語動画教材の中では価格も抑えて作られているので、気になる方は要チェックです。

↓サンプル動画請求ができる公式サイト↓

ミライコイングリッシュの情報や料金

サービス名ミライコイングリッシュ
提供会社株式会社ミライコ
対象0~8歳
価格月額9,766円
資料請求無料サンプル動画請求可能

ミライコイングリッシュの特長

  • 毎日30分見るだけで英語が身に付く!
  • オールイングリッシュの英語教材
  • フォニックスという音と言葉を結ぶしくみを導入
  • 歌やダンス・ゲームなど飽きづらく楽しい英語教材

メールアドレスだけあれば、公式サイトから無料でサンプル映像を確認することができます。

↓サンプル動画請求ができる公式サイト↓

パルキッズ

パルキッズは10万人組以上の親子が試したウェブ上の英会話教材です。

子供の英語教育を研究し開発された、バイリンガル英語学習教材として有名です。

0歳からかけ流しの教材を利用することができ、年齢別のプログラムが充実していることが特徴です。

1歳ごとに区分けされたプログラムで、パルキッズならではの英語力を育んでいきます。

ワールドワイドキッズ

ワールドワイドキッズはベネッセコーポレーションから提供されている英語教材です。

欧米では定番のフォニックスという学習法を取り入れ、英語の発音・読み書きを教えてくれる教材です。

欧米では定番の学習法ですが、日本でも2020年、このフォニックスの考えを取り入れた学習がスタートします。

ワールドワイドキッズの情報

サービス名ワールドワイドキッズ
提供会社ベネッセコーポレーション
対象0歳~
価格月額4,500円
資料請求無料資料・体験可能

詳しくは公式サイトで指導内容などを確認できます。

公式サイト:WorldWideKids公式サイト

【赤ちゃん向け】幼児英語教材の選び方

赤ちゃん向け英語教材の選び方のコツですが、赤ちゃん期においては3つのポイントをちゃんと意識することが大切です。

英語教材選びの3大ポイント

  • 英語学習の目的は何かを整理する
  • 実際の体験や資料請求で確かめる
  • 費用的には継続していけそうか(幼児期の継続も踏まえて)

英語学習の目的に関してはわかりづらいと思いますので、目的を2つのパターンに分けて解説させていただければと思います。

英語学習の目的の例1

  • 知育のため
  • 英語を気にいってほしい
  • リズム感を鍛えたい

このような目的なら、親子で楽しめるCDやDVDなどのリスニング教材から入るのが向いています。

次にもう一つの目的のパターンを紹介します。

英語学習の目的の例2

  • バイリンガルを目指したい
  • 海外で生活する予定がある

このように本格的に将来のため英語力を高めたいという目的なら、常に本格的な英語と触れ合える環境を作ることを重視すべきです。

しっかりした英語習得を目指し、レッスン単語数やフレーズが多く収録されている教材を重視すべきでしょう。

サービスを見て英語教材をピックアップして、お試しや資料請求をしつつ、最終的に費用面を判断材料にするといいと思います!

ちなみに、もし紹介した中からオススメをあげるなら以下の2つです。

英語を好きになってもらうなら→こどもちゃれんじ

本格的に英語を身につけさせたいなら→7+BILINGUAL

こどもちゃれんじは無料の資料請求・7+BILINGUALは返金保証付きのお試しができるので、気になったら活用してみましょう!
↓体験資料請求・入会はこちら↓
↓全額返金保証付き!詳細はこちら↓

赤ちゃんから英語を学ぶメリットと学習効果

ランキングを紹介させていただきましたが、赤ちゃん期の英語のメリットももう少しみていきましょう!

子どもに習わせたい習い事で「英語・英会話」は常に上位ですし、英語に興味がないという人にも幼児英語教材は赤ちゃん期の知育にいいので実は人気です。

実は私も1歳の息子にあう英語教材を探していたので、いくつか英語教材のサービスの資料やサンプルを取り寄せて比較していました。

ただ最初は英語って赤ちゃんから始めなきゃいけないの?と考えていました。1歳過ぎたくらいでいいかなーと、英語教育は必要ない派だったんです。

英語教材を比較したのも、なんとな何もしないよりは子どもに良さそうだからという軽い気持ちでした。

でもよくよく調べると早期の英語教育はメリットがたくさんありましたし、さらにいえば赤ちゃん・幼児期の英語教材選びで将来の英語力が決まるという意見も多いです。

なので赤ちゃんから英語に触れておくと実は子どもの将来にプラスになることが多いというわかりました。

英語教育を考えるなら、頭の柔らかい1歳からの幼児期に英語に触れることが大切で、その前の0歳のときから早期に英語教育の準備はできるようです。

なぜなら赤ちゃんは大人よりも優れた耳をもっているからなんです!

赤ちゃんは英語を聞き分けられる耳がある

かわいい赤ちゃん

赤ちゃんは英語を聞き取れる耳があるというのが赤ちゃん期の英語学習の最初のメリットです。

皆さまも英語って難しいと思った経験はありませんか?

なぜ日本人は英語が身につかないのかという理由はちゃんとあって、日本人は英語を聞き分けづらい耳という特徴があるからというのがその理由です。

実は日本語と英語では、同じ言葉でも周波数が全然違うということを覚えておきましょう。

日本語の周波数125ヘルツ~1,500ヘルツ
英語の周波数750ヘルツ~5,000ヘルツ

このように二つの言語は全く違う周波数で、英語の周波数は高くて聞き分けづらいんです。

英語の習得が大人になれば特に難しいのは周波数により聞き取りづらいことが関係していて、聞けないから話せるようになりづらいということですね。

でも0歳~6ヶ月くらいまでの赤ちゃんは、日本人でもちゃんと英語を含めたすべての言語を聞き分けられる耳を持っているという分析結果があります。

英語耳でも日本語耳でもありません。まさにどんな言語でも来い!という状態です。

赤ちゃんの成長に伴う英語の耳の変化に関して、よりわかりやすくまとめると以下の表のようになります。

生後6ヶ月まですべての言語を聞き分け、母国語を決める時期
6ヶ月~1歳まで母国語に関して学習し、音をチェックしていく時期
1歳~母国語だけを聞き分けていく耳になる

英語圏に住んでいてもアジア圏でも、赤ちゃんの耳の特性の変化は変わらないんだそうです。

このように赤ちゃんは母国語以外でも英語を聞き取れるメカニズムがあるので、その時期になれさせると1歳からの幼児期の習得もしやすくなるという意見も多いです。

バイリンガルを目指すなら、英語も聞き分けられる赤ちゃんのうちに英語になれさせておくことにはメリットがあるということがいえるでしょう。

英語や英会話ができると将来有利

なんといっても英語は将来役に立つ可能性が高い習い事ですよね!

たとえばピアノなどは将来絶対使うかというと疑問ですが、英語は将来使うシーンが多いです。

某大手会社の子供の習い事に関する意識調査で、「英会話」は5人に1人が習っているという結果がありました。

なぜ英語がこれだけ人気かというと、英語ができると確実に将来に幅が出るからです。

今はグローバルな社会で、とくに仕事面で英語が喋れる方は海外や外資で活躍できるし、場合によっては転勤で英語圏での生活をよぎなくされるなんてこともあります。

またそういったことがなくても、受験でも英検の資格やTOEICの得点は大きく有利に働きますよね。

子供の将来を考えると、赤ちゃんのうちから準備をしながら、幼児期に英語を習わせて身につければ大きなメリットになるでしょう。

もちろん単語などはあまり覚えられないですが、英語の勉強を通して学ぶリズムや感性なども知育としてプラスに働きます。

まとめると、将来英語が喋れるメリットはこのようにたくさんありますが、逆にデメリットは全くありません。

将来のプラスを得るためと考えれば、赤ちゃんや幼児期からの英語学習のメリットは大きいでしょう。

知育効果も期待できる

英語教材は知育教材としての効果にも期待できます。

赤ちゃん向けの英語教材の中には、パズルや絵本・CD・DVDなど視覚や聴覚に働きかけるものが多く、判断力・想像力の発達に適した知育教材がたくさんあります。

将来に向けて、知育の目的である知能と知力を同時に伸ばすことができます。

親子のコミュニケーションも取りやすくなりますので、赤ちゃんとママやパパの生活もより楽しい充実したものになるでしょう。

英語力を伸ばすだけの目的だけでなくこのようなメリットもあるので、赤ちゃんを育てているママには多く利用されてます。

赤ちゃんにも英語を楽しく学ばせてあげよう!

赤ちゃんにオススメの英語教材ランキングとピックアップした教材をここまで紹介させていただきました!

先ほどもお伝えしましたが、その子の性格や興味によって、一番興味をもってくれる英語教材や学習法は違うという意見が多いです。

普段の生活の中でも、たくさん楽しく英語に馴染ませてあげるようママやパパも楽しく心がけましょう。

英語教育は長期戦ですが、将来を豊かにするため早い段階で英語を検討するお役に立てば幸いです。

今なら体験資料請求でプレゼント付き!ベネッセ公式サイト

  • この記事を書いた人

こどらぶ管理人

1児の父です。保育士の妻と一緒にかわいい2歳の息子を育ててます! 子育て知識については本や妻の話などで日々勉強しアップデートしています。ご興味があれば管理人プロフィールページやTwitterもご確認ください。 ブックマークやシェアなどしていただけると嬉しいです。

-幼児英語
-, ,

© 2021 こどらぶ