幼児英語

ディズニーの英語システム(dwe)のいい口コミと悪い口コミまとめ

ディズニーの英語システムの口コミのアイキャッチ

ディズニーの英語システムの無料体験をした私が、ディズニーの英語システム(dwe)のいい口コミや悪い口コミについて紹介しています!

ママたちもご存知かと思いますが、2020年に英語教育も大きく変わりました。教育改革により小学校以降の英語の単位数も増加しましたし、今までよりも幼児英語は重要になっているのは間違いありません。

英語は早いほうが覚えやすいため、まだ小さなうちからディズニー英語をはじめているお子さまも多いそうです。ただしよく調べるとディズニー英語にはいい口コミもあれば悪い口コミもあります。

確かに人気のある教材の1つではあるのですが、失敗しないためにちゃんと口コミを見てからはじめた方が絶対にいいです!

実際にママたちの感想をみたうえで試したいと思ったら、まだ試していない方は無料サンプルを使ってみるとどんな教材かがわかります!
↓無料サンプルCD・DVDはこちらから↓

こんな方におすすめ

  • ディズニーの英語システムのいい口コミや悪い口コミが知りたい
  • ディズニーの英語システムの料金について知りたい
  • 小さなお子さまがいて英語学習を考えている

ディズニーの英語システムはどんな英語教材?5つの内容

教材名ディズニーの英語システム
対象年齢0歳〜12歳ごろまで
提供会社ワールド・ファミリー株式会社
利用料金プランにより52,800円〜(分割可)

ディズニーの英語システムはワールド・ファミリー株式会社が提供する教材で、その歴史は40年ととっても長いです!ウォルト・ディズニーが唯一認めた英語教材で、多くのバイリンガル、トリリンガルのお子さまが利用しています。

ディズニーの英語システムの教材セットの内容は、大きく分けて5つあります。

ディズニー英語の主な教材のセット

  • DVD
  • CD
  • 英単語カード
  • ミッキーのタッチペン
  • アクディビティ
これらを中心とした教材ですが、選ぶプランによって使える内容が変わるというイメージです。

まず1つ目は日常会話をベースとした歌が130曲も内蔵されたDVDです。歌詞がそのまま日常会話として使えること、英語のイントネーションが身につきます。

2つ目はディズニーのキャラクターがたくさん登場するストーリーです。DVDを見たり、CDの音声と絵本を読むことで英語の意味を理解することを目指しています。

3つ目は、英単語カードです。ディズニーのキャラクターと英単語が書かれたカードで、専用の機械にカードを読み込ませるとで音声が流れ、発音や、質疑応答形式の会話力向上を目指します。カード遊びから発音が身につきます。

4つ目はミッキーのタッチペンです。ペンを使ってカードや絵本に触るとディズニーのキャラクターが話しかけてくれ、ボキャブラリーを増やし、会話力を向上させてくれます。

5つ目は、アクティビティです。映像と一緒に塗り絵をしたり風船で遊んだり、ディズニーのキャラクター達が家に遊びに来てくれるような感覚で、様々なアクティビティを通して英語を身近に感じさせてくれるんです。

無料で試せるサンプルでは、CDやDVD・絵本のディズニー教材を実際に体感することが可能です。

↓無料サンプルCD・DVDはこちらから↓

ディズニーの英語システムを利用した方のいい口コミ

英語を学ぶ幼児

ディズニーの英語システム口コミをみていると「楽しく英語を学んでいる」「小さなうちからはじめて良かった」という口コミが多いです。子供がDVDや絵本に登場するディズニーのキャラクターに夢中になり、自然と一緒になって英語が口から出るようになっている、という口コミもありましたね!

初めは英語を聞いてもよくわかっていなかったけれど、DVDやCDを何度も聞き続けることによってリスニングとスピーキング力がアップし、幼児期でも「気づいたらネイティブの英会話の先生と少し会話ができるレベルになっていた」というママの口コミもあります。

子供にまねっこをさせて覚えさせる仕組みが本当に優れています。

DVDや絵本を見るだけの受動的な学習ではなく、カードをスキャンして自分で英語を聞いてみたり、ミッキーペンでキャラクターをタッチして反応を楽しんだりできます。普段の遊びの一環から自然と英語をインプットし、アウトプットができるようになる効果を実感している人が多く見受けられました。

ちょっと上級者で「アメリカの英語だけのアニメを問題なく見られるようになった」というような感想は、年齢にもよりますがdweを使い始めて1年経過後の子供に多いようです。dwe教材はミッキーやドナルドの他にもたくさんのディズニーキャラクターが登場するため、dweを使っているときの集中力や興味の惹かれ方はとても良いそうです。

↓無料サンプルCD・DVDはこちらから↓

ディズニーの英語システムを利用した方の悪い口コミ

一番多かった口コミが「教材セットの料金が高い」です。

これがやっぱり一番多い悪い口コミでした。

ディズニー英語にはいくつかのコースがあるのですが、最大100万円近い価格になることもあるため高い料金設定だと感じる人が多いです。子供がすぐに飽きてしまうリスクを考えると購入を踏みとどまってしまったという人もいました。

0歳から2歳の子供を持つママの中には「子供の小ささを考えると料金が高すぎると感じる」という意見もあり、子供の年齢から金額を見て高いと感じる人もいるようです。

口コミからわかったいいところと悪いところ

幼児の英語のイメージ

最初に始めるきっかけとなったのはディズニーの英語システムのホームページにも掲載されている「無料体験」が圧倒的に多いです。

無料体験のみでも効果を実感する人が多く、「高いだけのことはある」と教材の良さと効果を実感しながらも、料金が高いと判断し入会に至らない人が多かったです。

「高いだけのことはある」と実感した理由は、子供を飽きさせずに英語力を向上させるような工夫が教材に施されていたということでした。

確かにいい口コミにもそのような評価はありました!

ママ同士の情報交換の場からも、dweをやっている子は英語が話せる子が多いと実感し、購入を決意した人も多いです。

dweを継続するためには、子供だけでは時間を取ることが難しいため、親も積極的に関わって褒めて伸ばすことも大切だそうです。

↓無料サンプルCD・DVDはこちらから↓

ディズニーの英語システムの料金

ディズニーの英語システムは教材全てを一度に購入する必要はありません。一部の教材を購入し、後から少しずつ足していくという方法もあります。

悪い口コミの大半が料金が高いというものでしたが、教材の内容の不満はほとんどありませんでした。

中には、英語の塾に通わせる費用と送迎などの親の負担を考えると、自宅で学習できるディズニーの英語システムは、料金を月々で換算すれば妥当な金額だと判断する人もいました。

効果が得られたと実感する意見が多かったディズニーの英語システムは、初期費用の金額ばかりに注目するのではなく、様々な角度から検討してみる必要があるかもしれません。

まずは無料サンプル体験で相性があうか試そう!

ディズニーの英語システムが気になる方は、まず無料サンプルを取り寄せてみるのがよさそうです。

サンプルを試して合わなければ入会する必要はありませんし、これを利用しない手はありません。

公式サイトから請求できますので、ぜひ利用してみてくださいね!

↓無料サンプルCD・DVDはこちらから↓

【無料資料請求OK】幼児教材オススメランキング

ママにオススメの無料で資料請求できる人気の幼児教材をランキングにまとめました。

お試し・比較検討にお役立てください!

こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじはイードアワード幼児通信教育教材部門で9年連続「子どもが好きな通信教育」No.1を獲得しました。

「エデュトイ」と呼ばれる知育教材や絵本・ワーク・DVDで、楽しく幼児期に必要なことを学習できます。

年齢別コースに分けられてるので、学習目的がわかりやすく、ママたちからの評判もピカイチです。

迷ったらまずは体験資料のお試しがオススメです。

Z会幼児コース

通信教材Z会の幼児コースです。

ワーク学習と体験教材で、親子一緒に楽しみながら教材を利用できます。

小学校入学を見据えての通信教材に人気で、年少~年長まで小学校の準備をしっかり行える教材です。

天神(幼児版)

天神の幼児版は「モンテッソーリ教育」という学習法を取り入れた自宅学習用通信教材です。

幼児版はタブレットでも利用できるようになりました。

10,000問以上の問題や幼児教育特化の学習システムで、お子さまの発達をサポートします。

発達障害やグレーゾーンの子も利用していて、資料請求後希望であれば無料体験も可能です。

  • この記事を書いた人

こどらぶ管理人

1児の父です。保育士の妻と一緒にかわいい2歳の息子を育ててます! 子育て知識については本や妻の話などで日々勉強しアップデートしています。ご興味があれば管理人プロフィールページやTwitterもご確認ください。 ブックマークやシェアなどしていただけると嬉しいです。

-幼児英語
-,

© 2021 こどらぶ