幼児教材

モコモコゼミの評判は?受講したママの感想・口コミを探ってみた

幼児通信教育教材について調べていたら、「モコモコゼミ」という幼児通信教育教材を見つけました。

↓公式サイトはこちら↓

幼児向けの通信教育といえば「こどもちゃれんじ」や「スマイルゼミ」「Z会」などの教材が有名です。

人気教材に比べたらモコモコゼミは知名度が低く、あまり詳しくしらないというママも多いかもしれません。

正直なところ私も名前くらいしか最初はしりませんでした。

でもそれは2020年4月にサービスがスタートした新しい教材だからというのもあります。

よくよくキチンと公式サイトやTwitterなどを調べてみたら、かなり本格的に学習できる教材だということがわかりました。

ズバリですがモコモコゼミは、小学校受験を考えているママにはピッタリの幼児通信教材です。

もし受験を考えているママなら、完全無料でお試し体験ができるのでチェックはしておくべきです。

そんなモコモコゼミの特長や口コミ・料金をお伝えしていきます!

モコモコゼミってどんな幼児通信教材?

モコモコゼミってどんな幼児通信教材なの?他の教材との違いは?

ママが気になることをまとめて調べてみました!

モコさんというかわいい動物キャラクターが登場!

モコモコゼミのサイトを見てみたら、なんともゆるい猫のキャラクターが出迎えてくれます。

モコさんの画像

出典:モコモコゼミ

これはモコさんというキャラクターで、モコモコゼミの学習には他にもたくさんの可愛いキャラクターが登場します。

とってもかわいいキャラクターで小さなこどもも好きそうですね!

そしてキャラクターがかわいいだけじゃなくて、学習内容がしっかりした幼児通信教材なんです。

こぐま会・サピックスの教材を使用

モコモコゼミの情報を改めてまとめました。

教材名モコモコゼミ
提供会社株式会社KCC
サービス開始2020年4月
対象年齢1〜6歳

もう一つお伝えしたい特長は、提供元の株式会社KCCという会社が、小学校受験の最高峰「こぐま会」の教材を使用していることですね!

さらに中学受験の最高峰、名門進学塾「SAPIX(サピックス)」の通信教育ピグマキッズくらぶ」と提携もしています。

これが「レベルが高い受験向きの教材」になっている理由でもあります。

オンラインとオフラインのW学習!

幼児のイメージ

コロナでオンライン学習も流行りましたが、オンライン&オフラインをあわせて教育を進めていく教材構成でした。

タブレットなどのオンラインだけではなく、オフラインで自らの力で学ぶプリント学習も大事にしています。

今の受験はまだまだ紙でおこなわれているのと、脳の記憶がしやすいためオフラインも大切にしているということだそうです。

また、受講にあたってお子さまの個人情報登録がいらないというのも珍しいポイントですね。

↓公式サイトはこちら↓

モコモコゼミのコース:合計6種類のコースで小学校受験対策

モコモコゼミのコースは1歳から6歳まで、1年ごとに切り替わるように分けられています。

コース名対象年齢
プチコース1〜2歳
プレコース2〜3歳
年少コース3〜4歳
年中コース4〜5歳
年長コース5〜6歳

上記のコースにプラスして、算数強化に特化した「かんがえるさんすう」コースが設けられています。

各コースの内容は、こぐま会の「螺旋型カリキュラム」をそのまま採用しているのが特長です。

使用するたとえば以下のような教材があります。

  • パズルとカード教材
  • ぬりえ教材
  • シール
ただただテキスト学習を繰り返すだけではありません。レベルは高いですがユニークな教材です。

螺旋型学習は、1年ごとにちょっとづつレベルをあげながら、難しい小学校受験に取り組んでいく仕組みになっています。

モコモコゼミの学習

プチコースは知育中心のコースで、プレコースは大きさ・高さ比べ・季節の言葉の学習に変化。

年少・年中・年長と成長していくと、位置・数や図形の学習、ワーク教材なども入ってきます。

長さや話の理解・反対語・読み書き・四則演算などの小学校受験対策も本格化します。

また、プレ以降は「モコモコちゃんねる」というスマホやタブレットで使える動画教材を利用することができます。

プリントと連動したオンライン学習で、より入試や学校教育に即応可能な学力をつけていけます。

このような学習で、小学校受験にバッチリ対策していきます!

モコモコゼミの料金

モコモコゼミの料金は、以下のようになっています。※入会金はどのコースも無料です。

プチコース1,408円(税込)
プレ~年長2,662円(税込)
モコモコちゃんねるオプション1078円(税込)
送料300円

他社の通信教育と比較した場合には、プチコース以外の2,662円というのはちょっと平均よりは高いかもしれません。

でも、幼児教室や英会話教室と比べると安いイメージですね!

でも後述していますが、モコモコゼミはお試し利用ができるため価値にあう教材がどうかは試すことが可能です。

↓公式サイトはこちら↓

モコモコゼミの口コミ

モコモコゼミを実際に使ってみたママの口コミを、口コミサイトやTwitterなどのSNSから集めてみました。

新しい通信教材なので、口コミの数はまだ少なめです。

悪い口コミやいい口コミから、モコモコゼミのデメリットやメリット見えました!

悪い口コミ

ではまずはモコモコゼミを使ってみて、あまり教材があわなかったという口コミをみてみましょう。

評判が悪い口コミには、たとえばこんな口コミがありました。

ママの悪い口コミ

  • ボリュームが少なめで、あまり長い時間はかからなかった。
  • 毎月わざわざ取るほどではないかも…
  • 他の幼児教材と比べると料金が高いのが気になる

教材のレベルについては、子どもにあう・あわないという個人差はやはりあるようです。

料金についてもデメリットを感じるママがいるのも事実です。

いい口コミ

続いて、モコモコゼミを使ってよかったというママの口コミも集めてみました。

ママたちからは次のような高評価されている口コミがありました。

ママのいい口コミ

  • 動物がかわいいので、こどもが喜んであっという間に終わった。
  • 文章と組み合わせたり工夫がいい。子供がどのくらい理解できているか子どもが把握できるような作りになっている。
  • 他の教材をやらせるなら、モコモコゼミのほうがレベルも高いしずっといい。
  • 問題の親への解説がとっても丁寧でうれしい

子どもの食いつきがいいということと、親へのサポートがしっかりした教材ということがわかりますね!

学習内容が本格的なところはモコモコゼミのストロングポイントで、評判通りレベルが高いという声が多かったです。

ちょっとレベルをあげたいな〜という強者のお子さまは、1学年上の先取り学習にも対応しています。

こんなケースの場合モコモコゼミを試すべき!

改めて、モコモコゼミをオススメできるご家庭についてまとめました!

  • 小学校の受験、もしくはその先の中学校受験を考えている
  • 今つかっている通信教材が少し物足りない

レベルが高いという特長があるので、学力レベルがお子さまとあわないとモチベーションがなくなってしまうデメリットもあります。

なので、ちゃんと受験を視野に入れているご家庭にオススメするべき教材です。

モコモコゼミはあわなかったら無料で退会可能!

モコモコゼミは、あわなかったら退会が可能!というキャンペーンをやっています。

以下公式サイトからの引用です!

もし教材がお子様に合わなければ、下記無料退会期限までに公式ホームページメニュー内「退会・オプション解約」より退会申請をして下さい。課金は一切なされず、無料のまま退会できます。

期間限定でキャンペーンをしていることが多いので、ホームページでぜひチェックしてみてください。

↓公式サイトはこちら↓
  • この記事を書いた人

こどらぶ管理人

1児の父です。保育士の妻と一緒にかわいい2歳の息子を育ててます! 子育て知識については本や妻の話などで日々勉強しアップデートしています。ご興味があれば管理人プロフィールページやTwitterもご確認ください。 ブックマークやシェアなどしていただけると嬉しいです。

-幼児教材
-,

© 2021 こどらぶ